文字の大きさ
当院の理念と特徴

理念と特徴

獣医療を通して動物たちの健康を守り、動物たちが健康に安心して暮らすことができるよう、また、ご家族の健康と幸せにつながるようにサポートします。

診療はすべて院長が行います

いつも同じ獣医師が診察しますので、子犬・子猫からの予防を初め、以前の病気、今の病気、今回おきた症状、など、全体的総体的に診察します。
多くの学会・勉強会に所属し、常に最新最良の知識、治療方法を学び診療に臨んでいます。
獣医療に対し真摯な姿勢と説明の分かりやすさ詳しさが飼い主様から高く評価されています。…飼い主様からのお声
専門治療や高度治療が必要な場合は連携病院への紹介を致します。

丁寧なインフォームドコンセントで質の高い医療を提供

飼い主様が、大切な家族であるわんちゃん・ねこちゃんの状態をよく理解し納得し安心して治療を受けられるよう、できるだけわかりやすい説明を行っています。

  • 予防について
  • 病気について
  • 検査結果のご説明
  • 必要な処置と治療について
  • 手術について(手術が必要な場合)

これらの内容についてできるだけ分かりやすい言葉でていねいにご説明いたします。
疑問に感じたことなどはご遠慮なくお聞きください。
術後等に書いていただくアンケートでは、獣医師の説明のわかりやすさを高く評価していただいています。…飼い主様からのお声

歯科診療

院長は 日本小動物歯科研究会 認定獣医師 です。
歯科の専門知識と技術により高いレベルの歯科治療を提供しています。
適切な歯科治療処置の後は、ご自宅でのデンタルケアの継続をサポートします。
仔犬・子猫からの正しいデンタルケア、日常的なデンタルケアについてその子に合う方法を一緒に考えアドバイスします。
他の動物病院からの紹介による歯科治療処置に対応しています。

誰よりもどこよりも痛くない手術を実施しています

当院では手術において痛みをできるだけ少なくするということは、わんちゃん・ねこちゃんだけでなく、飼い主様にとっても重要なことと考えております。
当院ではすべての手術で術前より鎮痛剤を使用(先制鎮痛)し、術中は鎮痛剤持続点滴や局所麻酔剤を併用、術後にも鎮痛剤を使用することにより、できるだけ痛みをなくして吸入麻酔濃度を低く維持し、早期の回復を目指します。
ペインコントロールについて(誰よりもどこよりも痛くない手術を実施しています)

循環器・心疾患

熟練した検査機器使用による診断、それに基づいた適切な治療・処置により、より良い生活の質を目指します。

看護師の知識・経験内容の豊富さ

看護師の経験年数が様々で、特に経験年数の長い看護師は、知識・経験とも非常に豊富で、予防を初め、様々な症状に的確に対応します。
獣医師が行う治療内容を確実に理解していますので、治療中の飼い主様への注意事項を正しくアドバイスし、飼い主様の不安に対しても理解とサポートを行います。
獣医師と看護師、また看護士同士の連携が確実にできていますので、その子の性格、特徴、治療内容、治療方針など全員で把握、共有しています。
術後等に書いていただくアンケートでは、獣医師の説明のわかりやすさとスタッフの対応を高く評価していただいています。

わたしたち看護師は動物とそのご家族が安心して治療が受けられるように、きめ細かく心をこめて看護します。

安心して来ていただくために

診察は時間帯予約制です。(WEB予約も可)
1つの予約枠はできるだけわんちゃん・ねこちゃんが重ならないように、など、その子に合わせた対応をさせていただきます。
お車で待っていただくことも可能です。
来院時は新型コロナウイルス感染防止のためマスクの着用と自動手指消毒器(受付カウンターに置いてあります)での消毒をお願いしています。
クレジットカードもご利用いただけます。